So-net無料ブログ作成
検索選択

新年TONE CENTER3題 [音楽]

 新年明けましておめでとうございます。お正月はどこへ行くでもなし、テレビも何だかつまんないので、こんな時はギターのインストもの聴きながら軍事サスペンス小説ですよね! ……やっぱ不毛ですかね。

 最近、紹介してるインスト物が古い時代のが多かったので、密林で購入した最新のインスト物について少し。『TONE CENTER』は速弾きギタリスト虎の穴の『SHRAPNEL』レーベルジャズ・フュージョン部門? のようなレーベルです。以下、3枚ともTONE CENTERレーベルから。

 まずは最近たくさん出てるトリビュートもの。
『VISIONS OF AN INNER MOUNTING APOCALYPSE』(2005年作)(輸入盤ですが、国内盤もたぶん出ますよね)

 これはですね。なが〜いタイトルですが、どうやらJohn McLaughlinのトリビュートものみたいです。私はジョン・マクラフリンをほとんど聴いたことないんですが、参加メンツの凄さで買ってしまいました。参加してるのは、Mike Stern、Greg Howe、Steve Lukather、Frank Gambale、Steve Morse等々…。ジョン・マクラフリンというと、元祖?超絶速弾きの巨匠ですよね。
 原曲を知らないのでレビュー書きづらいですが、リズム隊も当然のように馬鹿テクさんたち(DはVinnie Colaiuta)なんで、ギター物好きな人なら満腹になると思います。変拍子多くて結構リズムが変わるし、複雑な曲多いです。
 ですが、ちょいアタック弱めのうねうねっとした弾き方のマイク・スターンは何だかそのまんまだし、スティーヴ・モーズは得意のクロマチックの速いフレーズ連発だし、かっこいいっす。各ギタリストのカラーはかなり感じられましたよ。

 お次は…ぜ〜んぜん知らない人なんですけど、名前からするとイタリア系の人なのかな。ギターテクはもちろん申し分なし。

Fabrizio Leo『CUTAWAY』(2006年作)

 これも輸入盤なので、プレイヤーのことよく分からないんですが、この人はVinnie Mooreが大好きなんだそうです。じゃあ、ネオクラ系? つうとそんなことは全然なくて、レーベルのカラーのジャズ・フュージョンからもちょっと距離があるかな〜。アバンギャルド系? というか…。Steve Vaiとか、まだここで紹介してませんけど、ダーレン・ハウスホールダーという変則スタイルの馬鹿テクさんがいるんですが、その人をちょっと思い出したかな。ややロックっぽくて聴きやすいです。尊敬するヴィニーに捧げる「YEAH VINNIE!」って曲が入ってます。でも、ヴィニーのファンがたぶん連想するようなネオクラ風の曲じゃあないので、何で捧げる曲なのか分かりませんが…。

 もう一枚は…これはリズム隊のメンツで買ってしまいましたが、意外にセッション色が薄く、メロが分かりやすくて聴きやすかったかな?

『Boston T Party』(2005年作)

 DはDennis Chambers、BがJeff Berlin(この人は自分のソロアルバムにポール・ギルバートを参加させたロック好きのジャズ系馬鹿テクさんというか)、Gが最近名前をちらほら聞くようになってきたDavid Fiuczynski(どうやらフレットレスギターの使い手みたいです)、KeyでT Lavitz。デニチェンとジェフさんの馬鹿テクさんコンビのリズム隊に乗っかって、時にスローな曲もあったり、何それ風と言いづらいんですが、分かりやすいメロディが心地良いかな? 
 馬鹿テクさんたちが集まると、音を詰め込みすぎてセッション色が強くなりがちですけど、このアルバムは各パートのソロがそんなに前に出てこなくて聴きやすい感じですかね。う〜んグルーブ感っていうんですかね。ハイテクの変拍子使いまくり〜の、リズムチェンジしまくり〜の、どっしぇ〜てな速弾きしまくり〜の…みたいな超絶プレイの連続…みたいなんを期待するとちょっと肩透かしかもしれません。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 2

こんばんは~!今年も宜しくお願いいたします。
ジョン・マクラフリンはまだ聴いたことないですが参加しているメンバー
は好きなギタリストばかりですね。
聴いてみようかと思いつつもこの手のトリビュートものは愛聴盤までは
いかないことが多いんで悩むところ(笑)。
by (2007-01-03 23:03) 

しまうま

 EVHさん

 こんばんは〜。原曲知らない方がかえってフツーのインスト物として楽しめるかも、ですよ。トリビュート物って、乱発気味だし、企画として安直な感じも残るんですけど、好きなプレイヤーが参加してるとついつい買ってしまうんですよ…。
 3枚の中では完成度で言うと…Fabrizioさんのが高かったかな?あっ、書き忘れましたけど、リズムは全部打ち込みですね。テクはかなりだと思いますが…。
by しまうま (2007-01-03 23:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。