So-net無料ブログ作成
検索選択

新潟に行ってきました。 [雑記]

 震災で日本中が大変な状況の中、ちょっと仕事で新潟の長岡に行ってました。長岡と言えば、7年前に新潟中越地震があったところです。駅前とか見てると、きれいに復興してるみたいでしたが、地元の人と話してると、やっぱり完全に元通りにはならなかったそうです。

  雪景色.jpg (新幹線の中から見えた雪景色)

 過疎化地域って、農業でも地場産業でも、跡継ぎがいないままギリギリで高齢者だけで続けているところが多いので、大きな災害でインフラが破壊されると、借金を背負ってまで家や農業を再開させることができず、仕事のある都市部へ出て行ってしまうことになる。結果として過疎化が一気に加速されて、地域が荒れるそうです。今回の震災でも東北や北関東のたくさんの小さな村とか街で、同じことが起きそうな気がします。
 そうならないようにできればいいけど、これという解決法は思いつかない。それに、そういう影響は震災から長い時間を経てじわじわと起きてくる。世間から震災の記憶が薄れ始める頃にだんだんそうなってくる。それとも、社会の少子高齢化がどんどん進む日本では、地方の過疎化自体は仕方ないことだから、人が暮らす街のあり方を根本的に考え直すしかないのだろうか。高村薫が新聞コラムでそんなことを書いてました。



 今回の震災では、当たり前のことなのかもしれないけど、連鎖的に、ドミノ倒しのドミノがどんどん巨大化するような複雑な影響が一気に拡大する恐ろしさを痛感しました。
 原発に深刻なトラブルが起きれば、「放射能が怖いなあ」「野菜などに風評被害が出るかもなあ」「でもまあ距離が離れている都市部は大丈夫なのかなあ」ぐらいは思っていたけど、日本経済への不安から株が全面的に売られたり、為替に影響が出るとまでは考えなかった。電力不足で東京の市民生活がマヒするってことも実際に経験するまで考えてみたことなかった。これも長く続けば、日本経済をじわじわ痛めつけるのではないだろうか。

 今のところ、事故を起こした原発はまだ予断を許さない状況だそうですが、原発に深刻な事故が起きれば、その地域だけじゃなくて、複合的に日本全体が継続的な被害を受けるんだなあ、ということを身を持って多くの人が感じたんじゃないでしょうか。仮に国土の半分が深刻な影響を受けるような事故になっていたら(まだならないとも言い切れないけど)、損害への補償とかいったいどんな金額になるんだろう。と言うか、一企業で補償なり対応が可能なのだろうか。
 考えてみると、そんな重要な施設を国の監視下にあるとはいえ、民間企業(まあ純然たる民間企業とまではいえないだろうけども)でいくつも管理しているというのは、正しい状況なのかな? という気がしてきました。

 追記…新聞読んでたら、原子力損害賠償法なる単語が。そんなんあるんですね。最後は国が責任持ってくれるってことか…。でもそれって元は税金だしなあ…。しかし、電気の恩恵は国民が広く受けてるものだから、仕方ないのかな。


nice!(1)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 12

ひょう

はい…お書きになった記事の全部に
「そのとおりだ、うんうん」
と思うので、逆にコメントがつけられません。

賠償って、確かに税金から賄うんだ…。
やっぱり、このどさくさに、消費税が上がるでしょうか?

by ひょう (2011-03-21 00:08) 

まる

三号機のプルサーマル入りがヤバイって外国人は知ってるのに日本のマスコミはどこもやりませんね。調べれば分かるけど、情報隠匿としか思えない。東電は大スポンサー様だからですかね。
16、17日は情報の入ってた企業は社長命令で社員休ませてましたよ。

菅内閣はダメすぎてびっくりですよ。さすが第四列目の男です。
増税より、まず、このどさくさにもっと札をガンガン刷らんかいっと思う私です。
by まる (2011-03-21 01:50) 

しまうま

 ひょうさん nice!ありがとうございます。

 ひょっとして、万が一、東京が放射能で汚染されると…。まず都心の土地の価格がダダ下がりするでしょう? たくさんの会社が資金に困って業績不振に。関東圏に不動産持ってる人も一気に貧乏に。日本の株投売りに。株を担保で持ってる銀行が資本不足に。会社バタバタつぶれて失業者があふれて社会不安に。
 みたいな感じを経済ど素人の私ですら想像しましたよ。

 あと、都心で増えてるタワーマンション。30階、40階なんてのがバンバン売れてますけど、あれ、停電したら、上層階はほぼ陸の孤島ですよね。ましてや、高齢者だったら、買い物にも行けないんじゃないかな。
 歩きながら、「今もし津波が来たらどこに逃げるかな」とか、いろんなこと考えました。
by しまうま (2011-03-21 02:17) 

しまうま

 まるさん

 日本のマスコミは当局の発表イコール客観報道だって基本動作が刷り込まれてるから、「プルサーマルが危ない」ってある程度の客観性のある人が言わないとバーンと打ち出せないんじゃないかなあ。

 だから、コメント用の識者に反原発団体系の人をあまり使わないでしょ。たぶんそこらの学者より詳しい人もいるだろうけど、後で客観性を批判されるのが怖いんだと思います。「安全安全」って言ってる大学の先生が中立かって言うとそうでもない気がするけど、あまりに影響が大きすぎて、否定的なことを断定的に言うのが怖いんですよ。きっと。

 私は菅さんは頑張ってると思うけどなあ。うつろな目で官僚の作文を読んでた時より、多少首相らしくなったように思いますけど。
by しまうま (2011-03-21 02:27) 

まる

>私は菅さんは頑張ってると思うけどなあ。うつろな目で官僚の作文を読んでた時より、多少首相らしくなったように思いますけど。


えええーっ、彼のあんなあからさまな自分中心の行動見てて、そんな事思える人いるんですね!!びっくりしました。しまうまさん人良すぎ。。。
by まる (2011-03-21 15:27) 

しまうま

 まるさん

 ははは。びっくりですか。そうですか。

by しまうま (2011-03-21 15:51) 

まる

天災発言の石原都知事にさえ叱られるw
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011032101000578.html

東電が停電の発表をしようとしたら、自分がすると言って航空視察を強行し、発表が二時間押しとか、被爆を恐れて東電社員が逃げたら「会社がつぶれますよ」って脅したり。。。じゃー自分が何かしろよって感じです。

まず救援物資の降下を臨時で許可するとかさ。許可出るの遅すぎ。自己判断で落としちゃったアメリカンアーミーカッコ良すぎ。
by まる (2011-03-21 19:21) 

しまうま

 まるさん

 いや~ホントにこりゃダメダメだ。知らなかった。アメリカ様サマですね。
by しまうま (2011-03-21 21:24) 

まる

今日も賛否のあるなか強行に視察に行くと言ってたのに「天候が悪いから中止します」だって!天候関係なく被災地は頑張っているのに!

アメリカンアーミー、カッコイイんですよ。こんな時はアメリカンジョークにぐっときます~。

CNNの米軍インタビューより
Q「兵は被曝したのか?」
A「今は極めて微量 フロリダで日焼け止めを忘れた程度」
by まる (2011-03-21 22:11) 

しまうま

 まるさん

 いや、ホントにこりゃダメだって感じですね。アメリカ軍かっこいいですね。
by しまうま (2011-03-21 22:44) 

レブ

はじめまして、レブと申します。
サーフ中通りすがりました。

ジョージ・リンチで検索して流れてきたのですが、
またドッケン再結成するのですね。

ジョージはともかくドンは大丈夫だろうか・・・。
by レブ (2011-03-25 13:08) 

しまうま

 レブさん

 はじめまして。古い記事へのコメント大歓迎ですよ。

 再結成のラットがなかなかかっこよかったんで、ドッケンも、ってことなんでしょうか…。私、ジョージ師匠のギターをレブ・ビーチがどんな風に弾くのか聴きたいという理由でレブ在籍のドッケンのDVD買いましたけど、ドンさん、まあまあ声出てましたよ。ちょっと太ってたかな…。でもかっこよかったですよ。

 前に見たミッキー・ロークの出てる「レスラー」って映画で、「ロックはやっぱり80年代だな」みたいな台詞がありましたよ。アメリカでも懐メロ的な感じで30~40代にウケてるんでしょうか。日本も平和で景気が良くていい時代でしたね。
by しまうま (2011-03-25 23:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。